リングクラッシュ用アタッチメント JIS P-8126、ISO 12192

試験機器
【 説明 】
《概要》
ライナー及び中芯原紙には、物流過程(保管・積荷・内容物等)において断面に対して垂直な圧力が加えられています。この強度を測定することがリングクラッシュ試験になりますが、この数値を把握することは、段ボールシート製造工程を管理する上で非常に有用です。また、この数値から、段ボール箱の圧縮強度を推計することができます。
《構造》
このアタッチメントは、外輪と9種類の中子から構成されています。リングクラッシュ試験のアタッチメントには各規格によって高い精度が要求されていますが、本製品はステンレス製のため、従来品と比較しても一段と精度が向上しています。高精度のアタッチメントによって試験結果のばらつきが小さくなり、データの信頼性も高いものになります。
【 仕様 】
ケース寸法 W350×D200×H45mm
質量 約2.5kg(ケースを含む)
中子10個付
【 カタログNo. 】
D-104