段ボール平面圧縮試験用サークルカッター ISO 3035、JIS Z0403-1

試験機器
【 説明 】
このサークルカッターは、段ボールシートの平面圧縮強さ試験(フラットクラッシュ試験)のサンプル採取に使用します。JIS 規格に明記されている現在のサンプル表面積は32.2 (φ64.0 o)ですが、ISO ではこれに加えて表面積が64.5 (φ90.6 o)及び100 (φ112.8 o)のものが明記されています。弊社では、全ての表面積に対応出来るように3種類のサークルカッターを取り揃えております。
《特長》
@ 誰にでも簡単に操作できます。
A 採取の際にサンプルに圧力がかからないため、正確な寸法で切り口がきれいなサンプルが採取できます。
B カッターの刃はステンレス製片刃を使用していますので、簡単に入手出来ます。
C 3点でカッター台を固定していますので、サンプル採取中に台が動かず正確な寸法でサンプルを採取することが出来ます。
【 仕様 】
【φ64.0mm】
器体寸法 120×120×150mm
器体質量 1.2kg
【φ90.6mm】
器体寸法 145×145×150mm
器体質量 2.0kg
【φ112.8mm】
器体寸法 170×170×150mm
器体質量 2.5kg
【 カタログNo. 】
D-107